• 江の島へ夕陽を見に行こう
  • Il CHIANTI CAFE 江の島
  • トリップアドバイザー
  • 江の島シーキャンドル 動画チャンネル
  • 公益社団法人藤沢市観光協会
  • 社団法人 鎌倉市観光協会
  • 運営 江ノ島電鉄株式会社

お知らせ

江の島シーキャンドル HOME>イベント情報:Colors-Fest! enoshima2016

Colors-Fest! enoshima2016

enoshima colors map

花の色を楽しむ

江の島フラワーフェスタ2016

4/16(土)~ 6/12(日)

会場
江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル/中津宮広場/亀ヶ岡広場/御岩屋道通り/龍野ヶ岡 自然の森
内容
  • 春から初夏の草花ガーデニング
  • 真紅のウィンザーバラ開花(5月中旬ごろ)
  • 明治中期のサムエル・コッキング温室遺構地下室特別公開(9:00~17:00)

湘南アートの色彩を楽しむ

MADE IN ENOSHIMA

4/23(土)~ 5/15(日)

湘南エリアを中心に活動する作家(10組以上)が集結するアートイベント

展示
4/23(土)~5/15(日)
江の島シーキャンドル屋内展望フロア・郷土資料室
ワークショップ・販売
土 日 祝 不定期開催
江の島シーキャンドル下特設会場
ライブペイント
4/29(金・祝)、5/3(火・祝)昼頃~作品完成まで

イベント詳細・参加アーティストはこちら

ENOMUSICA

5/5(木・祝) 13:00~19:00

江の島の空気に合う良質なPOPSが楽しめる空間

会場
江の島シーキャンドルイベントステージほか
タイムテーブル
13:00~ 雅紀与
14:00~ yurarina circus
15:00~ 傘とキミ。
16:00~ Dinorah!Dinorah!
17:00~ あべたかしGOLD&キラキラみさこ
18:00~ aolani(予定)
出演者プロフィール
  • yurarina circus

    広い宇宙に散りばめられた数えきれない銀河のどこかなんとも小さな5つの星がふわり寄り添い浮かんでる銀河の名前は 『ユラリナ』滝沢あよと滝沢ゆきちの 2人組アート+音楽ユニット普段は主に湘南で活動中
    http://yurarina.com/yurarinacircus

  • 雅紀与 (makiyo)

    横浜うまれのシンガーソングライター。幼少の頃からピアノを習い、歌が大好きな女の子だった。昭和音楽大学短期学部で声楽を勉強し、翌年同大学声楽専攻科に入学しイタリア研修を受けるなどした後、卒業。2009年11月、シンガーソングライター「雅紀与」として本格的に活動を開始。翌年2010年から今までにギタリスト佐藤克彦Produceのもと?2枚のCD『ONE』『Grace』を発売。湘南方面を中心に活動を広げ、日本全国どこにでもご縁のあるところに歌を届けている。また2011年から渡米の際はアメリカ・シアトルを中心にインディアンフルート奏者ポールワグナーとのライブツアーを重ね、2014年はソロでハワイのマウイ島でも活動を開始!今後の活動にも注目されている。

  • 傘とキミ

    雨の日も、晴れの日も君の愛しい傘でいたい。そんな心模様を詩とメロディでお届けします。

  • dinorah! dinoraha!

    熊谷タツヤ(ex.どんこう)と滝沢ゆきち(ex.yurarina circus)によるソングライターユニット。2016年本格始動。ブラジリアンシティポップスをテーマに空・風・海・街の匂い等を感じられる軽やかな音楽をお届けします。

  • あべたかしGOLD&キラキラみさこ フォークギターと歌、カホンとコーラスの男女ユニット。

    日常をテーマにした素朴な歌詞をポップなメロディに乗せ、 フォーク、ブルース、ジャズ、ソウル、カントリー、ロックなど様々なジャンルを取り入れたバラエティ豊かで ユニークなテイストの曲調、そして、なんと言っても最大の醍醐味はそのライヴパフォーマンス。ザ・ナチュラル、しかし、見るほどにハマる観客巻き込み型のステージを体感すれば自然と笑顔になり、自然と涙がこぼれるはず。
    http://takashiabe.com/

新緑を楽しむ

江の島大道芸フェスティバル

6/4(土)・ 5(日)11:00~16:30 (予定)

広い青空と緑輝く芝生の上でのんびり大道芸

会場
江の島サムエル・コッキング苑/亀ヶ岡広場/江の島サムエル・コッキング苑前広場
内容
  • 大道芸コンテスト(4日のみ)
  • 大道芸パフォーマンス
  • 大道芸ワークショップ
  • バルーンプレゼント
募集
江の島大道芸コンテスト募集

夕陽色の世界を楽しむ~江の島へ夕陽を見に行こう!~

湘南SOUND JAM

5/4(水・祝)13:30~17:35

湘南World Musicをテーマとした、湘南で活躍するアーティストによるライブステージ

会場
江の島シーキャンドルイベントステージ
出演
宮崎ひとみ/日倉士歳朗/The Sunset Riders/龍麿3/Half Moon
出演者プロフィール
  • 宮崎ひとみ

    2008年 コーラスユニットでavexよりメジャーデビュー。2011年 解散後、アコースティックギターを片手にソロ活動をスタートさせる。
    湘南を拠点にBeach Lifeを送りながら、全国へ旅を続けるシンガーソングライター。
    オーガニックサウンドにのせたナチュラルなメッセージと柔らかな歌声は、自然の息吹を感じ、心地よい風に包まれているよう…

  • 日倉士歳朗(ひぐらしとしろう)

    1976年、BOB'S FISH MARKET にギタリストとして参加、キャリアをスタートさせる。
    バンド解散後は多くのアーティストとのコラボ、サポートやスタジオ・ワークをこなす一方、ソロ活動に力を入れる。 その後、共演の機会を持った DAVID LINDLEY 、 KELLY JOE PHELPS 等、世界を代表するスライド・ギタリストからの影響のもと、自らの表現をスライド・ギターを駆使しての物に傾倒させ、現在に至る。 また、MOONEY、杉原テツ、石川二三夫等と結成したジャグ・バンドMAD-WORDSでの活動も、最近機会は少ないが、継続中である。
    現在までに、日倉士歳朗ソロ(丹菊正和、佐藤克彦との連名含む)として6枚(Alpha Enterprize、日本晴)、MAD-WORDSとして5枚(日本晴、P-Vine)、BOB'S FISH MARKETとして2枚(Victor、日本晴)のアルバムを発表している。

  • ザ・サンセット・ライダース(TheSunsetRiders)

    「ホテル・カリフォルニア」「テイク・イット・イージー」といった名曲をはじめ100%イーグルスのナンバーでステージを構成します。メンバー全員がリードヴォーカルとハーモニーパートをとりながら演奏するスタイルが特徴です。アコースティックなフォークロックを中心に時にはバンジョー、マンドリンといった楽器を使いカントリー調のナンバーからハードなR&Rまでこなしてしまう。クォリティの高い演奏と爽やかなコーラスハーモニーはまさにイーグルスがココにいるようです!
    メインヴォーカルグループとしてCD『あなたに会いたい。~愛する人を想う歌(KICS-1367 キングレコード)』に参加。CD『チェリッシュ「LOVE」あの頃 青春グラフィティー』の全曲アレンジ、コーラス&演奏を手掛ける。また国内初となるイーグルス、ギター教則CD『ギターマイナスワンシリーズ“リッスン&プレイ”サンセット・ライダースplaysイーグルス(SSK-1008 テイチク)』をリリース。CX番組“とくダネ!”にて小倉智昭氏も絶賛した国内No.1のイーグルストリビュートバンドです!

  • 龍麿3

    端山龍麿、大沢イット、 上原”ユカリ”裕によるユニット

    端山龍麿
    1996年「陽のあたる道」でメジャーデビュー。その後NHKドラマ「ご就職」テーマのボーカルを担当するなどし、2008年アルバム「旅空」、2009年ミニアルバム「ROOTS」をリリース。ギター一本で全国を歌い巡るシンガーソングライター。アコギ一本で独特の世界に引き込む歌唱力、歌心溢れる楽曲はまさに龍麿ワールド。年間100~150本のライブをこなし、歌を届ける旅は会場となる街を更に増やしながらどこまでも続く

    大沢イット

    クレージーケンバンドのギタリスト、ノッさんの「小野瀬雅生ショウ」をはじめ宇崎竜童、KONISHIKI等数々のライブやレコーディングに参加。体全体から繰り出されるメロディアスなベースラインは圧巻。

    上原”ユカリ”裕

    大瀧詠一、シュガーベイブ、井上陽水、高中正義、沢田研二&エキゾティクス、忌野清志郎ラフィータフィー、金子マリ等、そのキャリアは語り尽くせない日本ロック界を代表するドラマー。このユニットにはパーカッション&ドラムで参加。

  • Half Moon プロフィール

    湘南の波の音、風のささやきが自然な生き方を通して歌になると愛と平和の心が満ちあふれる。
    KUWATA BANDのベーシストとして活動した琢磨 仁とNHK「みんなのうた」に楽曲提供の琢磨啓子の心地良さ満点のアコースティック・ユニット。
    湘南を拠点に音楽活動をする一方、地元で「アースデイ湘南」、「海にありがとう~湘南から海へ愛と感謝を!」などの環境をテーマにしたイベントを主催している。
    毎年4月には江の島で原発事故で避難している富岡町のご家族をお招きして「アースデイ湘南 江の島フラ・パラダイス 世界中の子供達~フラでつなぐ心の絆 1000人フラ、100人ウクレレで愛と平和を湘南から世界へ!」を開催しています。

Sunset colors Live

5/8(日)15:00~19:00

江の島のサンセットタイムを彩るミュージシャン・ダンサーが集結するスペシャル企画

会場
江の島シーキャンドルサンセットテラス
出演
ChiyoTia×The Trio/Shiba@FreedomSunset/sorto&nodo/夢月&MoonsDancers/美踊/Ayla/LauLa/フラ・ハラウ・オ・レイラニ/VARUA-Te hui purotu/江の島バリサンセット
出演者プロフィール
  • ChiyoTia×The Trio

    日本生まれ、ハワイ育ち。「ChiyoTia」(チヨティア)とは彼女の日本名とハワイアンネームからつけられたもの。幼少時に母方の実家のハワイに渡り、祖母や父親が親しんできたジャズやハワイアンミュージックをはじめ、ジャンルを問わず幅広い音楽を聴きながら育つ。村上"PONTA"秀一を迎えたミニアルバム「chiyopon?」からの楽曲も収録した自主制作盤「ChiyoTia〜chiyopon?」は全国で8,000枚のセールス。収録曲「Melelana」はYouTubeで13万回ヒットを記録する。
    村上"PONTA"秀一、上田正樹、南佳孝、小沼ようすけ、近藤房之助、TOSHI (X-JAPAN)、HAPA、Malani Bilyeu (Kalapana)、Alden Levi、Ted Lennonなど、日本のみならず海外の様々なアーティスト、ミュージシャンとも共演する等、幅広い活動を行う。全国で年間100本以上のキャラバンツアーを行いながら、シンプルでレイドバックなライフスタイル、地元湘南でのサーフィンを愛する。今回はトリオで出演。
    www.chiyotia.com

  • Shiba@FreedomSunset

    CALMのユニットORGANLANGUAGEにトランぺッターとして参加。DJ KENSEI、松浦俊夫、Mixmaster Morris、Joi、 Paul Murphy、井上薫他DJとのコラボレーションの他、吉澤はじめ(p)、植松孝夫 (T.sax) 等ジャズミュージシャンとも共演。2001年、英国のBambola Recordingsからのリリースの他、国内外のコンピレーションにUFO、CALM等ともに収録され、ジャズ〜テクノをクロスオーバーするサウンドは国内外で高い評価を得る。
    http://iflyer.tv/ja/shiba

  • sorto&nodo

    2007年カンヌグランプリをとった”殯の森”そして2014年公開された”二つ目の窓”やCMの録音/mix、さらに2009年パリルーブル装飾博物館で展示された”花の屍”の12ch surround作品の制作、さらにはPA関係のengineer 等、音に関して全て行うfield recording engineer AOが作ったunit。その音楽のbaseはelectronica/dub technoだが、音楽とは別の要素、いわゆる効果音を音楽の一部の要素としてmixしていく手法は、AO 夫婦がこよなく愛する90年代のENIGMA,ORBの影響が見え隠れするものだ。
    音楽部分はAOが担当、field recording engineerであるAOの録音した膨大なsound effectやAOが芝居などの仕事でsound designした音の断片をyasukoがchoiceし、一見音楽のkeyとかとは無関係な素材を、まるでsynthを使っているようにmixしていく。その結果楽曲だけでは作れない音が出現してくるのだ。
    それがsorto&nodoの音。mix手法はまるで映画のよう。1曲1曲がshort filmみたいなmix。これもsorto&nodoならではの音。 2015年5月に初めてのalbum”煩悩108"をハイレゾ音源+CDおまけ、の形で発表。sorto&nodoとは、スペラント語で"sorto"は運命、天命、巡り合わせ、"nodo"は結び目、絆を表す。
    http://radiiludi1999.wix.com/sorto-and-nodo

  • 夢月&MoonsDancers

    出演者 Studio Moons 夢月 プロフィール Studio Moons 主宰、振付師。 高校在学中より、ジャズ、モダン、コンテンポラリーダンスを学ぶ。 「第14回 全日本 高校 大学 ダンスフェスティバルin神戸」にて創作コンクール部門 入選。 翌年には同大会にて、主将、主役を務めた作品で「審査員賞」を受賞。 桜美林大学 文学部 総合文化学科 現在の芸術文化学群にダンス推薦で入学。 舞台芸術を基礎から学び、コンテンポラリーダンス、ジャズダンスを学ぶ傍、プロダンサー・プロインストラクターのキャリアをスタートし、より一層ダンスの世界へ引き込まれていく。 大学在学中にベリーダンスと出会い、すぐにその魅力に惹かれ、本場エジプト、トルコ、ヨルダン、レバノンなどの中近東に渡航を重ね、 ベリーダンスが発展してきた地での修練を経て、現在も精力的に研究を続けている。 2011年10月 中東レバノンで行われた ベリーダンスの大会 「Amani Oriental Festival」Semi Finalist 2013年 6月 「第3回 WORLDBELLYDANCE CONVENTION in 韓国」 amateurの部 奨励賞受賞 2013年12月 横浜にベリーダンスヨガスタジオ「Studio Moons」を主宰として開業。横浜スタイルのベリーダンスの普及、後継者の育成に力を入れている。

  • 美踊

    幼少よりモダンバレエを習い始める。中学3年から谷桃子バレエ団研究所でバレエの基礎を学ぶ。大学に入学後、舞踊団に所属し、モダンダンスを学び舞台公演で活動。ダンス以外にモデル、芝居、映像、振付など。ジャズは川崎悦子氏に師事。2010~2013年ミュージカル『黒執事』、2013~2014年オペラ『鹿鳴館』演出鵜山仁(新国立劇場)他に出演。株式会社 パシフィック カンパニー所属

  • Ayla

    『月の光』を意味するトルコ語。
    2006年よりNourahに師事。
    オリエンタル、フュージョンスタイルを得意とし、透明感あふれる踊りと豊かな感情表現に定評がある。国内外のダンサーに指導を受け、様々なジャンルを融合させた、即興による独自の世界観を奏でる。5歳からクラッシックピアノを習い、ミュージシャンとダンサー両方のアプローチで、音と体の融合、そして空間を調和させる。
    Ruhani Belly Dance Artsの専属講師。
    ブログ:http://ayla.exblog.jp/

  • LauLa

    「LauLa」とは、ハワイの古い言葉。
    木が成長いていく過程で、少しずつ広がる枝に葉がついていき、やがては 大きな木になるというイメージ。その葉が広がるように「大切なことを伝え広める」という意味がある。
    松井貴志(Vo,G)と、来海大(Vo,Uku)で、1999年にLauLaを結成し、湘南を拠点に活動を開始。昨年6月にはNEWアルバム『Po hai』をリリースと、彼らの活動に目が離せない。ライブステージには、地方から足を運ぶお客様も多く、毎回満員御礼となる。
    ハワイアンナンバーのみならず、オリジナルナンバーを取り入れたライブスタイルは、幅広い年齢層の方たちに支持されている。
    http://www.laula-kealoha.com/

  • フラ・ハラウ・オ・レイラニ

    湘南を代表するハーラウの1つ。
    2014 年メリモナーク、ミスアロハ、ワヒネ総合優勝のクム トレイシー&アヴェと共に歩み15年。カメハメハ、フラオニエ、リリウオカラ二といったハワイの大会でも多くの優秀な成績を収めている。特にケイキフラはハワイでも認められた存在で、日本大会で優勝したグループ、ソロの子供達がリリウハワイ大会に出場。またケイキを卒業した生徒達はメリモナークの舞台でも活躍している。
    http://www.leilanihula.com/

  • VARUA-Te hui purotu

    VARUA【魂】VARUA-Te hui purotu
    Te hui purotu【美しき人々】
    2012年3月に開校したVARUA-Te hui purotu
    チーム名のように、美しく魂のこもったダンスを魅せられるチーム作りをしています。
    ビギナークラス・アドヴァンスクラス・イベントクラス・ソロクラスと細かくクラス編成をしている為 初めての方も、経験者の方も、幅広いきめ細かなレッスンで、楽しく安心して学べます。
    http://www.varua.info/

  • 江の島バリサンセット

    五感で感じる江の島バリ。神々の島、バリ島の魅力を観て、聴いて、味わって楽しむイベントです。ガムランの生演奏を聴きながら、サンセットと共に、バリ舞踊やインドネシア料理を堪能ください。
    出演
    バスンダリ/湘南地区を中心に活動するバリ舞踊グループ。2002年設立、バリ島の舞踊だけでなく料理、文化等の紹介も行う。近年は失われたバリ舞踊をバリ舞踊マエストロと復元し、次世代へつなげる活動に力を注いでいる。

Tahitian Sunset

5/14(土)16:00~19:00

国内の有名タヒチアンダンスチームが多数登場!

会場
江の島シーキャンドルイベントステージ
タイムテーブル
16:00~ Vaitea
16:25~ Tiare Heipua
16:50~ VARUA-te hui purotu
17:25~ HIVAORA
17:50~ YOSHI×2 TAHITI DANCE STUDIO
18:15~ TAVAKE REREATA

Sunset Lounge

5/21(土)12:00~19:00予備日22日

湘南発の伝説的LIVE&DJイベント
夕陽色に染まる、圧倒的な空間で繰り広げられるパーティー

会場
江の島シーキャンドルサンセットテラス
出演
Yoga
Yoga Under The Sky(Yuki Suchitrita Shingu)
DJ
Kaoru Inoue・Dazzle Drums・DJ NOA・KEIZO machine!・shiba@FreedomSunset
LIVE
Hiroshi Watanabe= TRANSMAT “MULTIVERSE” RELEASE TOUR=
DANCE
Natacha(Belly dance)
キッズエリア
icrie Lab
料金
(予約制)事前予約3,000円/当日券4,000円
予約/詳細
http://freedom-sunset.com/

ALOHA Sunset

5/28(土)・ 5/29(日)12:00~日没まで※両日とも

江の島恒例のハワイアンフェスティバル。 湘南の海を望む会場でフラダンスとハワイアンミュージックが美しいサンセットを演出します。

会場
江の島シーキャンドルイベントステージ
5/28(土)Keiki Hula Day(子供たちのフラ)
<出演> テリーヌとボンボン、Maico
5/29(日)Wahine Hula DAY
<出演>Chiyo Tia、エルア・クマ、LauLa

フィナーレ

感謝69@江の島

6/9(木)~12(日)

~美しい色にあふれた世界に感謝~

感謝のメッセージボードを江の島シーキャンドル屋内展望フロアに設置
12(日)書道家 武田双雲氏によるライブパフォーマンス等

会場
江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル
詳細
http://kansha69.com/12-2/event2016/
イベント内容

感謝のメッセージボード

みんなで参加! 感謝の気持ちを筆で書こう!

日時
9日(木)~12日(日)10:00~19:00
場所
江の島シーキャンドル 屋内展望フロア

江の島シーキャンドル 感謝色のライトアップ

日時
9日(木)~12日(日) 日没~

武田双雲氏 書道ワークショップ

日時
12日(日) 15:00~
会場
江の島シーキャンドル下特設会場

ご参加は会場での抽選(14:00~)となります。見学可

ライトバルーンアート“GINGA”

数百基のライトバルーンが揺らめく幻想空間

日時
11日(土)・12日(日) 18:00~20:00

平野治朗氏プロデュ―スのライトバルーンアートが会場内をあたたく優しい光で包み込みます。

武田双雲氏 トーク&ライブ

書と音楽とのコラボレーション

日時
12日(日) 18:00~
会場
江の島シーキャンドルイベントステージ
出演
松岡みやび(ハープ奏者)

感謝のお手紙ボックス設置

大切な人に感謝の気持ちを手紙で贈ろう。
(特設ボックスは6月12日のみの設置となります。)

同時開催

アースデイ湘南 江の島フラ・パラダイス2016

4/23(土)12:30~16:30

東日本大震災復興支援イベント

1000人フラ・100人ウクレレ

会場
江の島サムエル・コッキング苑
主催・共催
アースデイ湘南実行委員会・世界中の子供達プロジェクト
お問合せ
アースデイ湘南実行委員会
Tel:080-3505-6448
Fax:0466-28-4433
URL:http://www.earthday-shonan.org/

※天候などによりイベントの一部が変更または中止になる場合がございます。また各イベントの出演者等は予告なく変更する場合もございます。

協賛
住宅情報館株式会社/日本製紙クレシア株式会社/プラチナ万年筆株式会社/株式会社三井住友銀行
協力
藤沢市/公益社団法人藤沢市観光協会/小田急電鉄株式会社/湘南モノレール株式会社
お問い合わせ
江ノ島電鉄株式会社 0466-24-2715 (平日9:00~17:00)
公益社団法人藤沢市観光協会 0466-22-4141