• 湘南の宝石
  • 2018年江の島シーキャンドルから見る初日の出 招待者募集!
  • トリップアドバイザー
  • 江の島シーキャンドル 動画チャンネル
  • 公益社団法人藤沢市観光協会
  • 社団法人 鎌倉市観光協会
  • 運営 江ノ島電鉄株式会社

お知らせ

江の島シーキャンドル HOME>江の島シーキャンドル(展望灯台)>ライトアップ

江の島シーキャンドル(展望灯台)

ライトアップ

2009年2月7日、江の島シーキャンドル(展望灯台)竣工時に江の島シーキャンドル(展望灯台)下部に取り付けられた白色HID投光器から、当時アジア初導入となった高出力LED投光器(Color Reach Powercore)に換装され、色彩表現の緻密さによる美しさと明るさ、白色HID投光器と比較して60%の消費電力量削減によるエコも実現したライトアップになりました。

このライトアップは、江の島シーキャンドル下南側斜面に設置された太陽光発電システムによって、全ての使用電力が賄われています。

現在は四季折々のテーマカラーに沿って、年間4回ライトアップが変更されるほか、イベント時等は限定のライトアップ、音楽と連動するライトショーも行われます。

  • 春
  • 春
  • 夏
  • 夏
  • 秋
  • 秋
  • 冬
  • 冬
新緑をイメージした明るいグリーンのコントラストと桜をイメージした淡いピンクを基調とした爽やかなライトアップです。
暑い夏の夜をクールダウンしてくれそうな、明るいブルーを基調とした涼しげなライトアップです。
色とりどりの紅葉や、サンセットをイメージしたオレンジやイエローを基調とした温かみのあるライトアップです。
温度感を超越した神秘性、崇高性のイメージを持つ、パープルを基調とした、気品のあるライトアップです。

Color Reach Powercore

ColorReach Powercoreは、全く新しい出力方法とデジタルコントロールを兼ね備えた、迫力のある屋外用LEDライトです。
消費電力わずか300W(※1)で4000ルーメン(※2)以上の出力。120m先まで光を照射できる、高出力型のLED投光器です。
DMX対応コントローラーによるデジタルコントロールと外付け拡散レンズの使用により、対象物に応じたきめ細かな光の演出が可能です。

※1 300W
ColorReach Powercore1基辺りの1時間の消費電力量。

※2 ルーメン
ANSIが定めた条件に基づいて求めた、プロジェクタの光源の発する光束の単位。投影面を縦3× 横3の9分割にし、それぞれの面の平均照度(単位 ルクス(lx))に投影面の面積(単位 平方メートル (m2))をかけた値で表す。